へルプセンタ―

手書きレイヤー

フォローする

4_5.jpg

KineMaster手書きレイヤー画面

 

[メディアホール]の[レイヤー]を軽く叩いて[手書き]を軽く叩き、[プレビューウィンドウ]にコンテンツを直接書き込んで、完了したら[確認]を軽く叩くと、[手書きレイヤー]がプロジェクトに追加されます。[手書きレイヤー]は、再生ヘッドの現在位置の時間から始まり[タイムライン]に追加されます。

 

[タイムライン]の[手書きレイヤー]を軽く叩いて選択すると、パネルの左上側にある[手書き]を軽く叩いて[手書き設定]にリンクすることを含むオプションパネルが開きます。[手書きレイヤー]の編集については、第5章:オプションパネルで詳しく説明します。

 

手書きレイヤーの編集中は、[元に戻す]と[やり直し]は個々の工程が適用されます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください